« 学習のステップ | トップページ | モリタ製作所の見学 »

メイカーズ革命

20120627000143281

週刊東洋経済の「メイカーズ革命」特集号を読みました.
さすが経済誌らしく、ビジネスの視点から「メイカー」ムーブメントを捉えています.
日本だと単に3Dプリンターや3Dスキャナが「新技術」として物珍しさだけで捉えられている場合が多いのですが、本質はそこになくてビジネスのシクミとしてIT系の技術やオープンソースの文化が、今までの中小の製造業のあり方と大きく異なっていることを解りやすく解説しています.

メイカームーブメントと通常の製造業の違いは、基本的に個人ベースで行い、全ての行程を自分で管理して行うことで、何がプロフェッショナルであるか、というよりは偏在する知識をどう統合化出来るかどうかが能力の差になっているところだと思います.

ニコニコ学会β第2回1日目ビデオバガボンドワークスさんの開発事例(5:28あたりから)が、まさにこの違いを表していると思います.
彼の場合は趣味の開発ですが、これをビジネスに応用することは可能で、都会のマンションで1人で製造業が営業できる事になります.

IDEOなどが「T字型人間」がこれからの求められる姿、としています.スキルや専門性としてT字型である必要は非常に大きいと思いますが、その上でさらにジャンルに囚われない活動がモノ作りをするどのレベルの人間、個人にももとめられるのかもしれません.

|

« 学習のステップ | トップページ | モリタ製作所の見学 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: メイカーズ革命:

« 学習のステップ | トップページ | モリタ製作所の見学 »